春日市文化協会

春日市文化協会

春日市文化協会 会員紹介

春日市囲碁連盟
団体名 春日市囲碁連盟
紹介 「春日市囲碁連盟は、囲碁を愛する善男・善女が集う団体であり、正味約40名の会員が週2回ほど活動しています。

 日頃、お互いの親睦を図りつつ、棋力向上はもとより、「精神、健康」の面を含めた、いわゆる「心技体」を三位一体として更なる向上を目指し、切磋琢磨しているところです。

 囲碁の歴史は古く(608年の隋からの使者の記録にあり)中国から日本に伝えられましたし、その間、面白いことに、「駄目」「一目置く」など、多くの囲碁用語が日常会話の用語として定着していることもご案内のとおりです。

 今では、日本の囲碁人口は240万人ですし、世界に目を向けてみますと、その数4200万人と140人に一人は囲碁を愉しんでいる現状です。
 囲碁は「マナー、礼節」を重んじ、相手を思いやる心で接することが求められる、競技であり、正に紳士・淑女にふさわしいゲームです。

 囲碁の経験があり、我こそは「紳士淑女なり」とお思いの方と一緒に「奥深い宇宙の世界」を旅したいものです。


   このエントリーをはてなブックマークに追加     Yahoo!ブックマークに登録   LINEで送る